Records おたより/イベント

ご利用者の充実した毎日を
施設ごとにご紹介いたします。

ばやし
創刊号から最新号までの
愛知慈恵会の広報誌「祭ばやし」を掲載しました。 広報誌一覧はこちら →
しゃくなげ荘
2020.03.18
ひな祭り

 ♬灯りをつけましょ ぼんぼりに~♬
3月3日はひな祭りですが、しゃくなげ荘は旧暦の4月3日までおひな様を飾ります。
今年は、昔懐かしい三角の牛乳パックの形から作りました。
同じおひな様でも お一人お一人特徴があり楽しく作成することができました。

小川の里
2020.03.11
職業セミナーでの貴重な体験

地元である桜井中学校1年生の授業の一環として職業セミナーに参加しました。介護とは何か?得られる喜びについてやなぜ介護に興味を持ったのかを伝えました。後日頂いたお礼状には「介護には暗い印象があったが、今回のセミナーでイメージが変わり、優しさや温もり、笑顔のある分野だと思った。興味を持ちました。」と書かれており嬉しい気持ちで一杯になりました。

田苑 そよ風
2020.03.07
お誕生日会

先日、そよ風で最年長の利用者様のお誕生日会を開かせて頂きました。
その月にお誕生日がある利用者様には何を召し上がりたいかを事前にお伺いし、職員が作らせて頂いております。
今回はお寿司を食べたいとのご要望がありましたので職員手作りの押し寿司を召し上がって頂きました。
来月は何が食べられるのか楽しみだそうです。ケーキにも大きな苺のデコレーションをして皆さんでお祝いしました。
そよ風では“皆さん120歳を目指して頑張ってギネスブックに載りましょう”と話しています♪

柿ノ木
2020.02.27
生活の質の向上

初めて介護保険を使うご利用者が多く、お元気な方がたくさん利用されて
みえます。メモ帳作り・テーブル拭きなど、日々助けていただいています。
個別機能訓練の目標に沿ってリハビリメニューを考案し、指導員と共に
家事の自立の継続を図っています。洗い物をしながら、日々の生活の
お話しをするなど個別に関わりを持てることで大変喜ばれています。
時には台所の中がご利用者でいっぱいになる事も…。
終了時はハンドクリームで保湿をしていただいています。
感謝の気持ちを忘れず大切なひと時が過ごせる場所でありたいと願う
ばかりです。

瀬音 さくら山荘
2020.02.12
新年の安全祈願祭を行いました!

無病息災、今年も安全に心穏やかな一年を送れるように安全祈願祭を執り行いました。ファミリーの代表で御年102歳の白川村の最高齢男性、そして施設長が職員を代表して玉串奉奠を行いました。祭礼の後には参列した皆さんでお神酒を頂きました。宮司様のご発声で乾杯となるはずなのですが・・・・待ちきれなくて飲んでしまっている方もちらほら。
今年も一年、当施設のご入居者、ご家族、また、このおたよりを読まれている皆様が健やかに過ごされます事を、心よりお祈り申し上げます。

田苑春風
2020.02.05
社会福祉協議会だより  題字表彰

安城市社会福祉協議会が発行している、「あんじょう社協だより」の題字部分のデザイン募集において田苑春風西館のファミリーとスタッフで作成した作品が掲載作品に入選しました!令和2年1月31日(金) に安城市社会福祉協議会の職員が来所され賞状の授与が行われました。
今回の表彰の写真は4月号の社協だよりに掲載されます。なお入選した作品は来年3月号の社協だよりに掲載の予定となっております。

西御堂の里 三笠
2020.02.03
節分行事 👹

 鬼は外!福は内!! 施設内に声が響きます。
 スタッフが赤鬼、青鬼に扮し、新聞紙をまるめた“豆“をファミリーに投げてもらいます。
 毎年豆まき行事を予定しているのですが、インフルエンザなどによりできない年もありました。
 今年はこの時期、ファミリー全員元気に過ごせ、笑顔多く行う事ができ、大変嬉しく思っております。
 その日の昼食は行事食として、恵方巻をほおばり、来年も元気に過ごせるように願いを込めました。
 まだまだインフルエンザ、風邪等猛威を振るっています。ファミリー、スタッフともに、体調管理には努め、今年も元気に過ごしていきたいです。

あいふるの里
2020.02.01
一宮市初!! 令和2年4月1日 “かんたき白鶴倶楽部“オープン

●一宮市初!! 令和2年4月1日 “かんたき白鶴倶楽部“オープン!
一宮市浅井町に看護小規模多機能型居宅介護事業所を開設します。
「通い」「泊り」「訪問介護」「訪問看護」「ケアプラン作成」を一体化して利用者様の生活や体調に合わせたサービスを提供しま す。

名称    かんたき白鶴倶楽部
住所    〒491-0112 
愛知県一宮市浅井町東浅井字森下105-1
電話番号  0586-52-3660
FAX番号  0586-52-3661
事業開始日 令和2年4月1日

●愛恵訪問看護ステーション 事務所移転のご案内
名称   愛恵訪問看護ステーション
移転先  〒491-0112 
愛知県一宮市浅井町東浅井字森下105-1
(かんたき白鶴倶楽部内)
電話番号  0586-85-8388 
FAX番号 0586-85-8391
移転日  令和2年4月1日

内覧会は新型コロナウィルスの影響で中止とさせていただきます。
●かんたき白鶴倶楽部”内覧会のご案内
 “かんたき白鶴倶楽部”内覧会を開催します。
皆さまのご来所を心よりお待ちしています。

 開催日 令和2年3月2日(月)・3日(水)
 時間  10:00~16:00

萩の里
2020.01.22
真清田神社で初詣

1月15日(水)真清田神社へ初詣に行ってきました。

外出を楽しみにされており、朝から初詣の話題で持ち切りです。寒い日ではありましたが、車の中でも会話が弾み、満面の笑み。
到着するとお賽銭箱の前に行くまでには階段がありました。
階段が上れるか心配ではありましたが、しっかりと歩行され、ご自分の足で階段を上りました。
「日頃のリハビリの成果」と笑顔。お賽銭を入れ、手を合わせて願い事をしました。
どんど焼きも行われており、無病息災を願いました。

今年一年、皆さまにとって良い年になりますように。

あいふるの里
2020.01.14
もみの木作り

12月17日(火)に2階、3階ご利用者とスタッフで協力し、ちぎり絵でもみの木作りを行いました。
ちぎる方と貼る方で役割を分担し創作を行いました。
「初めてする」と話してみえる方も「私は細かい作業が好き」と話される方も皆さん積極的に参加されました。簡単にでき、どなたでも参加しやすい雰囲気の中で各階ご利用者とスタッフが交流を深める事も出来ました。
もみの木が4本完成し、創作後は「色々な色を貼ることでこんなにも綺麗に見えるのね」「皆の合作で傑作が出来た」と笑顔でお話しされ和気藹々とした時間を過ごしました。