Records おたより/イベント

ご利用者の充実した毎日を
施設ごとにご紹介いたします。

ばやし
創刊号から最新号までの
愛知慈恵会の広報誌「祭ばやし」を掲載しました。 広報誌一覧はこちら →
瀬音 さくら山荘
2020.02.12
新年の安全祈願祭を行いました!

無病息災、今年も安全に心穏やかな一年を送れるように安全祈願祭を執り行いました。ファミリーの代表で御年102歳の白川村の最高齢男性、そして施設長が職員を代表して玉串奉奠を行いました。祭礼の後には参列した皆さんでお神酒を頂きました。宮司様のご発声で乾杯となるはずなのですが・・・・待ちきれなくて飲んでしまっている方もちらほら。
今年も一年、当施設のご入居者、ご家族、また、このおたよりを読まれている皆様が健やかに過ごされます事を、心よりお祈り申し上げます。

田苑春風
2020.02.05
社会福祉協議会だより  題字表彰

安城市社会福祉協議会が発行している、「あんじょう社協だより」の題字部分のデザイン募集において田苑春風西館のファミリーとスタッフで作成した作品が掲載作品に入選しました!令和2年1月31日(金) に安城市社会福祉協議会の職員が来所され賞状の授与が行われました。
今回の表彰の写真は4月号の社協だよりに掲載されます。なお入選した作品は来年3月号の社協だよりに掲載の予定となっております。

西御堂の里 三笠
2020.02.03
節分行事 👹

 鬼は外!福は内!! 施設内に声が響きます。
 スタッフが赤鬼、青鬼に扮し、新聞紙をまるめた“豆“をファミリーに投げてもらいます。
 毎年豆まき行事を予定しているのですが、インフルエンザなどによりできない年もありました。
 今年はこの時期、ファミリー全員元気に過ごせ、笑顔多く行う事ができ、大変嬉しく思っております。
 その日の昼食は行事食として、恵方巻をほおばり、来年も元気に過ごせるように願いを込めました。
 まだまだインフルエンザ、風邪等猛威を振るっています。ファミリー、スタッフともに、体調管理には努め、今年も元気に過ごしていきたいです。

あいふるの里
2020.02.01
一宮市初!! 令和2年4月1日 “かんたき白鶴倶楽部“オープン

●一宮市初!! 令和2年4月1日 “かんたき白鶴倶楽部“オープン!
一宮市浅井町に看護小規模多機能型居宅介護事業所を開設します。
「通い」「泊り」「訪問介護」「訪問看護」「ケアプラン作成」を一体化して利用者様の生活や体調に合わせたサービスを提供しま す。

名称    かんたき白鶴倶楽部
住所    〒491-0112 
愛知県一宮市浅井町東浅井字森下105-1
電話番号  0586-52-3660
FAX番号  0586-52-3661
事業開始日 令和2年4月1日

●愛恵訪問看護ステーション 事務所移転のご案内
名称   愛恵訪問看護ステーション
移転先  〒491-0112 
愛知県一宮市浅井町東浅井字森下105-1
(かんたき白鶴倶楽部内)
電話番号  0586-85-8388 
FAX番号 0586-85-8391
移転日  令和2年4月1日

●“かんたき白鶴倶楽部”内覧会のご案内
 “かんたき白鶴倶楽部”内覧会を開催します。
皆さまのご来所を心よりお待ちしています。

 開催日 令和2年3月2日(月)・3日(水)
 時間  10:00~16:00

萩の里
2020.01.22
真清田神社で初詣

1月15日(水)真清田神社へ初詣に行ってきました。

外出を楽しみにされており、朝から初詣の話題で持ち切りです。寒い日ではありましたが、車の中でも会話が弾み、満面の笑み。
到着するとお賽銭箱の前に行くまでには階段がありました。
階段が上れるか心配ではありましたが、しっかりと歩行され、ご自分の足で階段を上りました。
「日頃のリハビリの成果」と笑顔。お賽銭を入れ、手を合わせて願い事をしました。
どんど焼きも行われており、無病息災を願いました。

今年一年、皆さまにとって良い年になりますように。

あいふるの里
2020.01.14
もみの木作り

12月17日(火)に2階、3階ご利用者とスタッフで協力し、ちぎり絵でもみの木作りを行いました。
ちぎる方と貼る方で役割を分担し創作を行いました。
「初めてする」と話してみえる方も「私は細かい作業が好き」と話される方も皆さん積極的に参加されました。簡単にでき、どなたでも参加しやすい雰囲気の中で各階ご利用者とスタッフが交流を深める事も出来ました。
もみの木が4本完成し、創作後は「色々な色を貼ることでこんなにも綺麗に見えるのね」「皆の合作で傑作が出来た」と笑顔でお話しされ和気藹々とした時間を過ごしました。

新和楽荘
2020.01.08
クリスマス会

令和元年12月17日(火) 毎年恒例のクリスマス会が行われました。
クリスマスの飾りつけをした食堂での行事は、冬の風物詩となっております。
午前はスタッフが大喜利、二人羽織、パプリカダンスを披露して、ファミリーの皆さんに笑っていただきました。
午後はクリスマスケーキを召し上がられて、あっという間に平らげる方もおり、楽しいひと時を過ごされました。

風の苑 マグノリア
2020.01.01
🎅マグノリアのトナカイさんはどこから来たの🎅

令和元年12月21日(土)に元号が変わってから初のファミリーのクリスマス会を
開催しました。
ファミリーの皆さん、昼食のすき焼き・寄せ鍋に大興奮。
2階フロアではスタッフの手作りのシフォンケーキにファミリー1人ひとりが生クリームを
トッピング。
トナカイの衣装を着たスタッフが登場すると、フロア内に笑い声が広がりトナカイに
抱きついて喜んでみえるファミリーもおられました。

あかねぞら 大黒・恵比寿
2019.12.25
日帰り旅行

11月12日、毎年恒例の日帰り旅行に行ってきました。今年は名古屋の徳川園へ行き、サガミで昼食を食べて帰所する日程でした。徳川園では天候にも恵まれ、気持ちよく過ごせました。鯉や滝を見たり、色づいた紅葉を見て心が落ち着きました。
サガミでは、きしめんや味噌煮込みうどん等のメニューから好きな物を食べていただきました。みなさん美味しく召し上がっていました。

小川の里
2019.12.11
あつあつホクホクの焼き芋会!

令和元年11月17日(日)秋晴れの空の下で、焼き芋会を行いました。
コンロで炭を起こし大小様々な芋に新聞紙とアルミホイルで巻き、
本格的に焼いたさつま芋をファミリーの方々に召し上がって頂きました。「甘くて美味しいねぇ」「昔はよく庭で焼いたもんだ!」と笑顔で活き活きとされた表情で話されていました。身も心も温まる素敵な会になりました。