Records おたより/イベント

ご利用者の充実した毎日を
施設ごとにご紹介いたします。

ばやし
創刊号から最新号までの
愛知慈恵会の広報誌「祭ばやし」を掲載しました。 広報誌一覧はこちら →
小川の里
2019.01.10
ケアハウス忘年会

平成30年12月20日(木)、ケアハウス食堂にて忘年会を行いました。

忘年会の目玉は出張回転寿司!

マグロ、ズワイガニ、ボタン海老、いくら等、新鮮なネタがお皿でまわる中、

それぞれが好きなネタを自分でとり、美味しそうに召し上がられていました。

職員からのプレゼントもあり、入居者の皆さまからは

「よい年が迎えられそうです。」と大好評でした。

本年も皆さまに支えられた1年となりました。 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

しゃくなげ荘
2019.01.05
手作り壁画を作りました!

クリスマスに向けて壁画を作成しました!もみの木をイメージしたカラフルなオリジナルツリーや雪の結晶、教会、トナカイ、星やハートにサンタまで!

よ~く見ると細かいパーツの貼り付けや切込みがあったり貼る場所にこだわっていたりと、それぞれのご利用者ができることを手分けして作成し、素敵な壁画が出来上がりました。

皆で作り上げた力作に写真に写る表情もとても満足そうです♪ありがとうございます!

 

田苑 そよ風
2018.12.20
クリスマス会

そよ風では先日クリスマス会を開きました。

シャンパン風の飲み物を提供したところ、その入れ物を見てアルコールを心配される

ファミリーもお見えでしたが「リンゴジュースですよ」とお伝えすると、いっきにごくごく飲み干される方も見えました。

プレゼントは事前にファミリーのほしいものを伺いくじ引き形式でお渡ししました。

夕食の時間まで袋ごと抱きしめたままのファミリーもいらっしゃいました。

サンタクロースはいませんでしたが楽しんでいただきました。

柿ノ木
2018.12.05
週に2回は囲碁大会

1年前から毎週月曜日と木曜日は囲碁が好きな男性が3名おみえになります。

心身共にお元気なので年齢をお聞きすると皆さんびっくり、全員大正生まれの93歳の同級生です。

朝、送迎バスでデイサービスに到着し体操・水分補給を済まされた後すぐに始まります。

皆さん勝ったり負けたりできる3段レベル。自ら負けず嫌いと言われるように、集中力がすごく大会中はスタッフも声がかけづらい…なんて事もありますが嬉しいかぎりです。

「大正生まれは大将だ」とご冗談も言われ、スタッフも元気をいただいています。

2018.11.24
根羽のゆるキャラ登場!!

村天然記念物「ワン」と鳴く「ネバタゴガエル」をイメージした「ねばたん」、

村にある国天然記念物「月瀬の大杉」をイメージした「スギリン」が

ねばねの里「なごみ」に来てくれました♪

初めて会うファミリー・利用者も多く、大きさに驚いた表情を見せたり、「初めまして」と嬉しそうに握手をしたり・・・

沢山ふれあい、楽しいひと時を過ごせました(^_^)

瀬音 さくら山荘
2018.11.15
実りの秋を感じるおやつレクです♪

秋、といえば食欲の秋!という事で、手作り栗きんとん&焼き芋のおやつレクを行いました。

栗は職員の家族が拾ってくれた天然の山の栗を使い、蒸して、すりつぶして、砂糖で味を調えて、形をつくって、という手順で一つ一つ丁寧に作りました。ファミリーの、すりこ木を使う慣れた手つきに職員はただただ感服でした!体が覚えてる、といった感じはさすがですね。

なめらかにすりつぶされた栗きんとんは風味豊かでとても美味しかったです。

焼き芋は包んでもらった次の日にさくら山荘自慢の薪ストーブで焼きました!ホクホクでおいしいと大好評でした(実は真っ黒になったのもありました・・・)。食欲の秋、ばんざ~い♪

 

風の苑 マグノリア
2018.10.05
パンケーキ ~ハチミツが甘くて美味しい~♪

9月5日(水)1階フロアにておやつレクリエーションを行いました。

今回はパンケーキをファミリーの皆さんの前で調理しました。ふわふわの生地に

バターとハチミツをたっぷりかけて、パンケーキの完成☆

はちみつが甘くて美味しい~とファミリーの皆さんが喜んでおられました。

ファミリーの皆さんから、次はお肉が食べたいとのご要望を頂きましたので、

食事レクを計画していきますね♪

しゃくなげ荘
2018.09.25
十五夜だんごづくり♪

9月24日の十五夜を前に、白玉だんご作りのおやつレクを行いました。

普通は白玉粉と水で作りますが、今回は白玉粉と絹豆腐でおだんごを作りました。

水の変わりに絹豆腐を使うことで、湯で上がりの食感がやわらかくなり高齢者に食べやすく、さらにたんぱく質もとれて一石二鳥のおやつが出来上がります!(栄養士談)。

ファミリーの皆様は手馴れた様子でコロコロと団子を作り、会話も弾んで楽しそうに作業していました。ふわふわに出来上がっただんごには、あんこやみたらしダレをからませておいしくいただきました♪次回のおやつレクはなにかな~?

柿ノ木
2018.09.06
いつまでも自分の足で歩きたい

今栄養たっぷりの昼食を召し上がられた後は個々に応じた目標に向かって機能訓練を行ってます。

「100歳になっても自分の足で歩きたい・トイレに一人で行きたい・旅行に行きたい・自分

でご飯が食べたい」等と目標はそれぞれ違います。始めて3か月が経ちますが「前に比べて足が軽く

なった」等の感想をいただいています。リハビリマシンも導入し、ますます一生懸命運動

してくださっています。「100歳になっても杖1つで自分で歩けるって幸せ」今言葉がリハビリスタッフの励みになっているようです。

是非、100歳目指して頑張ってください。

ねばねの里 なごみ
2018.09.02
第1回ねばねの里「なごみ」夏祭り

8月4日(土)晴天に恵まれて、第1回ねばねの里「なごみ」夏祭りが開催されました。

開所以来初めてとなる夏祭りとあって、実行委員を初め職員みんなで意見を出し合い準備を進めて来ました。家族会やボランティアの方々の協力も大きく、スムーズに進行できたこと感謝致します。

根羽中学校吹奏楽部による演奏や、地元よさこいチームの演舞、職員のお楽しみ芸など...最後は盆踊り同好会の音頭で会場一体となり盆踊りを楽しみました。

屋台では根羽村名産の五平餅やネバーランドアイスクリームなどが人気で、ファミリーの方にも屋台メニューが詰まったお弁当で喜んで頂きました。

来年に向けての基盤もでき、職員も手応えを感じたイベントとなりました。回を重ねるごとに「なごみ」夏祭りが盛り上がることを期待しています♪♪