Records おたより/イベント

ご利用者の充実した毎日を
施設ごとにご紹介いたします。

ばやし
創刊号から最新号までの
愛知慈恵会の広報誌「祭ばやし」を掲載しました。 広報誌一覧はこちら →
瀬音 さくら山荘
2021.11.24
さつまいも掘り

デイサービスのご利用者が新聞紙で作成してくれた手作りさつまいもを使用して、さつまいも掘りゲームを行いました。
ツルに何本の芋がついているか競争です!中にはハズレとして空き缶など、芋がついていない場合もあり、掘れなかった方はガッカリしながらも大笑いとなる企画でした。
本物そっくりのため『食べれないのかぁ~』と残念がるファミリーも見えました♪

田苑春風
2021.11.17
田苑春風 誕生日会

田苑春風ではご利用者の誕生日をスタッフでお祝いさせていただいています。ケーキを食べて歌を歌い、日頃の感謝の言葉を伝えた後に写真撮影を行いました。田苑春風では、都度カラオケをしたりスタッフでおしゃべりをしながらテラス散策を楽しんでいます。これからの行事としては秋祭り・焼き芋大会・クリスマス会を予定しています。皆さまの笑顔を見る事が出来る様にスタッフ一同取り組んでいきます。

あいふるの里
2021.10.28
菊祭りでお抹茶会

 各階に分かれて、スタッフが愛情を込めて点てたお抹茶、お饅頭や羊羹などの和菓子をご利用者に提供し楽しんでいただく催し物を行いました。ご自身で抹茶茶碗から飲むことが可能なご利用者には器のまま提供し、茶器を見て視覚でも楽しんでいただきました。「苦いお抹茶に甘い和菓子がちょうどよくおいしい」「上手に抹茶が点ててあったよ。」とお言葉をいただき多くのご利用者の笑顔が見られました。今後も、季節に合った行事を通して、ご利用者の笑顔がたくさん見られるようにスタッフ一同努めてまいります。

新和楽荘
2021.10.25
益々お元気に!

9月28日(火)敬老会を開催。施設内最年長は今年93歳になられる男性と今年97歳になられる女性の2名。
お二方ともとてもお元気でいらっしゃいます。その他、健康自慢の健康優老人6名、計8名のファミリーが表彰されました。
式典終了時には入所者全員に記念品を差し上げました。
皆様が健康で穏やかに新和楽荘で過ごされるようスタッフ一同願っております。

小川の里
2021.09.22
施設内でモーニング

ケアハウスでの行事として、ケアハウスの食堂でモーニング会を行いました。施設の中で、モーニングを楽しめるように今年度から実施しています。メニューはパン、サラダ、ゆで卵、フルーツ、飲み物はコーヒー等数種類を用意して多くの方に参加していただき好評でした。

柿ノ木
2021.09.08
〇〇の秋

 秋と言えば「スポーツの秋」と言われる方も多いと思います。週に3回通ってくださるT様にお聞きしたところ「リハビリの秋」と言われました。ご自宅では車椅子で生活されていますが、リハビリを頑張って歩けるようになったら「庭のお花に水をやりたい」と言われています。その夢に向かって、デイのご利用中車椅子を使用しません。1年後が楽しみです。
 ほかの方もそれぞれ夢があり、「また妻と旅行に行きたい」「犬の散歩がしたい」とそれぞれです。「食欲の秋」に沢山栄養をとって、皆さんが頑張られる姿が私たちスタッフの励みになります。

新和楽荘
2021.08.01
そうめん💛最高!

 7月27日(火〉そうめんの日を開催しました。
コロナ禍の為、今年も昨年同様テーブルにお運びする形での提供となりました。
本来の流しそうめんとして筒を流れるそうめんをお箸で追いかけたり、待ち構えたりして笑い声をあげながら召し上がって頂けないのが少し寂しいですが、多くの方がおかわりもされ、みなさん、のど越しの良いそうめんを存分に味わい楽しまれました。
夏真っ盛り! 少しでも涼を感じてお腹も満足して頂けたら嬉しいです。

瀬音 さくら山荘
2021.07.21
☆七夕 星釣り大会☆

7月7日(水)七夕レクリエーションを行いました。
今年の七夕はあいにくの空模様で天の川を見ることができなかったのですが、折り紙の星を散りばめて夜空をイメージしながら星釣り大会を行いました。
「キレイやなー」とファミリーから声が聞こえてきました。
たくさん星を釣り上げ、願いが叶いますように…☆☆☆

ねばねの里 なごみ
2021.06.28
2021年6月15日にコロナワクチン接種完了しました。

ねばねの里「なごみ」の嘱託医佐藤先生を
はじめ、村役場の保健師やスタッフの
ご尽力のおかげで「なごみ」での
コロナワクチン接種が、6月15日希望者
全員無事完了致しました。
2回目の接種時には、発熱、腕の痛み等の
症状がみられた方もおりましたが、大事に
至らず収まりました。引き続き、感染予防
に努めてまいります。
今後の面会について、周辺市町村の状況
及び面会者のコロナワクチン接種状況を
鑑み対応させていただきます。

ねばねの里「なごみ」施設長

しゃくなげ荘
2021.06.15
貼り絵&塗り絵かるた

手先の器用なご利用者が【ことわざかるた】に折り紙や色鉛筆で色を付けてくださいました。
まずはデイサービスご利用者で取りにくくないか?危険はないか?を確認しながら楽しんだ後は、ご利用者代表で中谷康雄様が白川保育園を訪問し園児さんにかるたをプレゼントしました。
中谷様は「ジイちゃんが作ったんや。」と少し恥ずかしそうに手渡されました。コロナウイルスが収束し以前のように保育園児さん訪問でふれあえる日が待ち遠しいです。